新型コロナウイルスの行方が、気になる春です。
  どこまで広がるのか、目が離せませんね。
  そんな中をねスペインはバルセロナから、マルタ・モンカーダが来日しました。
  危ないから行かないでと、まわりに言われたけれど「私は行きたいから、行く!」
  と、果敢にもやって来たそうです。作品をボストンバッグに詰めて。
  
  今回の展示は、例年のように「第9回モンカーダこじま芸術祭」の一環として開催されます。
  マルタさんの絵(小品)やスカーフと、丹波在住の染織家・平谷悠律子さんの絣(かすり)
  の小品が中心です。
  平谷さんは木綿絣の着物を染めて織るという、伝統的な工芸を継承されていますが、今回は
  バッグや帽子などの小物作品の展示となります。
   DM3月展