台風に翻弄されているうちに、すっかり秋になりました。
  10月は、西尾正道さんの、絞り染展です。
  西尾さんは、かつて名古屋の有松絞りで修行をされており、その腕の確かさには定評が
  あります。西尾さんの工房は、岡山県境に近い鳥取県佐治町にあり、その緑深い谷間で、
  自然と同化しながら、制作を続けておられます。
  工房のまわりは山野草の宝庫らしく、それらをこよなく愛し、守り、自らを「楽園の
  番人」と呼んで、制作の傍ら、保護に心を注がれています。
    西尾さんDM 
              のれん

  秋の味覚と言えば、そうそう、マツタケ。だけど高価になってしまって、秋の味覚から
  外されそうな「松茸」。その松茸をいただきました!、と言っても、カナダ産です。
  匂いは少ないけれど、食感は変わらず。さっそく松茸飯とすき焼きに。
  おまけに栗も届きました。秋満載です。ごちそうさま!
   まつたけ 1松茸2
          くり  いがぐり