県北の旧家を訪ねました。築150年の古民家です。
  南に面した縁側の下に、こんな見事な蟻地獄を見つけました。大きなものは直径10センチ
  もありそう。掘ってみたけれど、地獄の中は空っぽ。地獄主のウスバカゲロウの幼虫は、
  もう成虫になって、どこかへ飛んで行ったようです。
    1蟻地獄 紅葉
    
  岐阜県養老町に「養老天命反転地」という、現代アートのテーマーパーク?(作品群)があり
  ます。アーティストの荒川修作氏とパートナーで詩人のマドリン・ギンズ氏の共作で、公園内
  を回遊して感じ取る、体験型のアートです。
  天井にドアがあったり、壁に冷蔵庫が埋まっていたり、床は凸凹、通路は行き止まり、
  深い亀裂もいたるところにあります。まともに歩けません。やたら疲れました。。。 
        反転地        反転地 23反転地 

  この反転地の近くに養老の滝があります。
  その昔、若者が親孝行をしたら、水がお酒に変わったという昔ばなしのある滝です。
  反転地で気分が逆立っていたのが、まともな道をまともに歩いて、緑と澄んだ水に触れたら、
  心底ほっとしました。
  そっか!! これって荒川修作氏の狙いどおり、、、思う壺に嵌ったかも??
     養老乃瀧 2  養老の滝