遠音11月「児玉正和 木漆展」が終了しました。
   児玉さんは木材を見ると、「これで何を作れば、この木が活きてくるか。この木の言うように
   作ろう」と思うそうです。小さな木片であっても、同じことを思うとか。
   職人気質で、気のすむまで仕事をする。だから、確かな仕事なのです。
   皆さまには、ご高覧、ありがとうございました。
   
   
   新装なった姫路城が、このハイシーズンに混んでいないワケがないと思ったけれど、9時入城に
   遅れずに行けば楽に入れるだろう、と予測したのが間違いでした。
   すでに長い長い行列で、やっと入城しても、ずっ~とずっ~と行列で、天守のてっぺんまでひたすら
   行列で、、、ついに出口を出るまで行列で、、、姫路城へ行列しに行ってきました!
             姫路城1
             姫路城 外の行列天守閣 行列
                  紅葉