西尾正道絞り染展 が終了しました。 麻ののれんの透け感が、春の光と相まって、
   ふうっと夢見ているような、不思議な感じを演出していました。布の持つ魅力を改めて
   知った作品展でした。多数のご来店、ありがとうございました。

        遠音の山野草たちが、庭のそこここに咲いています。 
        上、左から バイモ、カッコソウ。
      002001
      004006
          下、左から おきな草、春蘭。