『遠音』11月展が終了しました。
  松永優さんの「藍染色展」は、その腕の確かさに感じ入って、作品の前から動かない
  方が何人もいらっしゃいました。
  「少し藍染めをかじったから分かるんだけど、これはすごい技術の高さよ」とのこと。
  松永夫妻とは長いおつきあいなので、慣れっこになっていたけれど、お客様にそう言わ
  れて、改めてよくよく拝見したことでした。
  
  11月展の間に、庭のオリーブが熟しました。
   002
   紅葉も始まりました。『遠音』の秋です。
   このところ、落葉を掃くのが毎日の仕事です。
   006