3月の遠音は、「水彩画と書と創作人形」の三人展です。
 水彩画は村田収さん、人形は妻のあけみさん、書は母で書家の村田香葉さん。
 家族であり、それぞれに作家でもある三人の、心の華をお楽しみください。002                            


















     村田さんご夫妻は、那須高原で、長く創作活動をされていましたが、
     2年前の震災の後、岡山へ帰って来られました。
     収さんは倉敷のご出身です。
     
     那須高原の自然に囲まれて暮らしていらしたから、緑の多い「遠音」
     を気に入ってくださいました。
     期間中に、庭の草木が芽吹くといいのだけれど。。。