茶房&ギャラリー遠音 Blog

岡山市南区にある『茶房&ギャラリー遠音』のあるじが綴る、遠音のこと、日々のこと。

006

神戸光昭氏の灯り。
土の裂け目から洩れる光は、色も輪郭も柔らかくなります。
そんな灯りの数々が揃いました。


併せて、備前焼きの時計達もお楽しみください。ちょっとユーモラスで、いい時間を刻んでくれそうです。


    

        遠音店主
    http://www.to-ne.net

倉吉から、シックで温かな手仕事が届きます。
裂き織りの手提げバッグや染め織りのマフラーは
世瀬美佐子さん。
古布の服や袋ものは吉田民江さん。
お二人はいま、心をこめて制作中です。


IMG_2569写真が横向きままだけど、アップします。
どうしたら前を向いてくれるのかな~?
まだブログの作成に慣れてなくて、四苦
八苦中です。
横向きでごめんなさ~い。
http://www.to-ne.net

今日はY氏コレクション展の最終日。
連日たくさんの方がお越しくださいました。
ありがとうございました。

そして、今日で10月の遠音も終わり。

11月は10日土曜日からの営業です。
来月のギャラリー展については、後日お知らせします。

茶房&ギャラリー遠音 あるじ
http://www.to-ne.net

to-ne_20121020_1

このページのトップヘ